平山あや

平山あや(ひらやまあや)
平山あやは、日本のタレント、女優。平山あやの本名、平山綾(ひらやまあや、同時に旧芸名)。

平山あやは栃木県那須塩原市(旧黒磯市)出身。平山あやは堀越高等学校卒業。平山あやの所属事務所はホリプロ。

平山あやの血液型A型。平山あやの身長161cm。平山あやのスリーサイズは、B85,W59,H82。平山あやの靴のサイズ24cm。平山あやは左利き。

2003年1月、平山あやは、芸名を本名の「平山綾」から「平山あや」に改名。平山あや曰く、「ヒマラヤみたいな名前」とのこと。改名理由は、平山あやによれば名前を文字で書き起こした場合のイメージ上の問題(漢字だけの表記よりも、ひらがなが混じった表記の方が柔らかく可愛い印象になる)とのこと。しかし、同時期に藤本綾にスキャンダル疑惑があったため、混同を避ける目的であったという説や、音読みで「へいざんりょう」と読む人が多かったという説もある。同年同月、平山あや、初主演映画『ラヴァーズ・キス』公開。
2005年7月、平山あやは、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『はるか17』で連続ドラマ初主演。なお、同年9月発売の、同ドラマと連動して出版された写真集を最後に、平山あやは、水着グラビアから卒業した。
2006年9月、平山あやが、hiro・ソニン・サエコと主演を務めた松竹系映画『バックダンサーズ!』が公開。4人の中では唯一のダンス未経験者で、食事が喉に通らないほどハードだった、と平山あやの本人談。平山あやは、ダンスに情熱を注ぐダンサー役を好演した。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。